JPN

製品紹介

About product

産業用繊維

"きれいな世界のための歩み、
ファシン特殊繊維フィルター㈱は皆様と共に歩みます。"

    Technical textiles
    産業用繊維

    PP、PET、NYLONなどの一般素材と、Aramid、PPS、Glassなど
    の特殊素材などを繊維形態に製織し、産業用素材として活用されています。

    * それぞれの詳細スペックはお客様のニーズに合わせて制作されます。

アラミド織物

Aramid fabric

芳香族ポリアミド繊維を言う。アラミドという名前は普通有機繊維に比べて非常に優秀な引張強度と弾性率を持つか、
あるいはずば抜けた耐熱性を持つことを特徴とする繊維。
構造上、骨格になるベンゼン核が直線的に連結されたもの(パラ系)とそうでないもの(メタ系)に区分される。
パラ系のアラミド繊維は高強度、光弾性、低収縮などの優れた特徴を持ち、「魔法の糸」と呼ばれるタイヤコードや宇宙航空分野で使われている。
又、メタ系のアラミド繊維も高耐熱性が最大の特徴で、防火服、高温集塵機フィルターバグなどに使われている。

  • 用途 : 防火服、高温集塵機フィルター
  • カーボン織物

    Carbon fabric

    炭素繊維が初めて知られたのは約100年前、TAエジソンが竹繊維を炭化して電球のフィラメントとして使った時だ。
    工業的に製造されるようになったのは1959年セルロース系繊維を基礎にして生産されたもので、韓国では1990年初めて生産に成功した。
    原料にはセルロス、アクリル繊維、ビニロン、ピッチなどが使われるが、原料によってあるいは処理温度によって分子配列や結晶に変化が生じる。
    耐熱性、耐衝撃性に優れ、化学薬品に強く、害虫に対する抵抗性が大きい。 加熱過程での酸素、 水素、
    窒素等の分子が抜けて重量が減少するため金属(アルミニウム)よりも軽い反面、金属(鉄)に比べて弾性と強度が優れている。
    このような特性から、スポーツ用品(釣り竿、ゴルフクラブ、テニスラケット)、航空宇宙産業(耐熱材、航空機胴体)、自動車、
    土木建築、電気電子、通信(アンテナ)、環境産業(空気清浄機、浄水器)など、各分野の高性能産業用の素材として幅広く使われる。

    特徴
    - 軽い、強い引張強
    - 低伸率、低伝導性
    - 高い耐化学性
    - 低熱収縮性
    - 高破裂強度
    - 優れた数値安定性
    - 高い切断強度
    - 防炎性

  • 用途 : スポーツ用品、航空宇宙産業、自動車、 電気電子、 環境産業など、
  • GLASS FIBER

    Fiber glass

    ガラス・ファイバー織物の Filter Bagは最近 Pulse Jet/Reverse Type 集塵器の高温用 bag で使用量が増えています。
    高温用で使われるファイバーガラスはチープな費用とフィルターバッグをもっての性能が非常にすぐれて全世界的に使われているフィルターバッグ中の一つであります。 一般的にガラス・ファイバー Felt は、350~900g/㎡に製作されられているし、高いろ過効率の特性を持っています。 また、織布原反なのでPulse Airを4kg/cm2以下で使わなければならない。 Wire及びRing間隔を稠密に製作して使わなければなりません。 主な使用先 : 焼却設備、製鉄、製鋼設備、カーボンブラック、セメント、鋳物、製錬、石炭ボイラーなど

    特性
    - 圧力の損失が低い、高い耐熱性
    - 優れた耐化学性
    - 優れた耐酸性(フッ素を除く)
    - 優れた耐アルカリ性
    - 優れた有機溶剤抵抗性

  • 用途 : 焼却設備、製鉄、カーボンブラック、セメント、鋳物、石炭ボイラーなど
  • PPS 織物

    PPS fabric

    PPS係素材は 1973年開発されてから、 Rytonというブランドで広く知られているし、特に耐化学性ですぐれた優秀性を見せています。
    世界多くの国で多くの種類のボイラーと焼却炉などに適用せれて、その性能の優秀性が立証受されている製品です。
    現在は TEFLONOATINGをしてボイラー及び焼却炉に適用する事例が多くなっています。

    耐熱性
    - 連続使用可能温度が190℃で、瞬間最大使用温度は230℃まで使用可能

    耐化学性
    - 化学薬品に露出された状態で強度を失いません。
    - 気体状態の GASでH1~PH14まで使う程度で、酸及びアルカリに耐える能力が優れてる。
    - 各種酸性 GASが多量発生する産業プラントに適合。

    物理的特性
    - 耐摩耗性、弾性回復の面で非常に優れた面を持っている

    Ryton
    (PPS)
    最高連続
    使用温度
    最高連続
    使用温度
    エネルギー消費 濾過特性 Moist Heat Alkalines Mineral
    Acids
    Oxygen
    (15%+)
    190 º C Good Good Good Good Excellent Excellent Poor**